副業実践記

あらゆる副業をして1億を目指すブログ

茂木式マインドフルネスを実践してみた!!

f:id:watiwara:20170713104330j:plain

 

少し前に「しくじり先生」で話題になった脳科学者の茂木健一郎さんの

「脳を鍛える茂木式マインドフルネス」を読んでみました。

 

最近イライラしたり、リフレッシュしたい人にピッタリな本でした。

 

 

[もくじ]

  • そもそもマインドフルネスとは?
  • マインドフルネス実践法
  • 茂木さんの言う通りやってみた!!

 

 

そもそもマインドフルネスとは?

 

 マインドフルネスはグーグルやマッキンゼーなども取り入れてる

(今ここにただ集中している心のあり方)ということ。

 

現実をあるがままに受け入れて、一つのことに集中します。

(こころのエクササイズ)とも呼ばれるストレス対処法です。

 

 

マインドフルネス実践法

 

  1. 自分の呼吸に集中する
  2. 入ってくる息、出ていく息のリズムに乗る
  3. 呼吸はコントロールせずに、ただ感じること
  4. 雑念がわいて意識がそれたら、注意を呼吸に戻す
  5. 最初は一分くらいからやって、慣れたら3分、30分と長くする

 

 

茂木さんの言う通りやってみた!!

 

先日皮膚科に行った時です。

 

「巻き爪が痛いので治療して下さい」と診察してもらいました。

先生はやさしくて感じの良い人だったのですが、説明してくれた

おばさんの肥えた看護師の人が最悪で、

「今は化膿してるので、それが治り次第治療に入ります。」と言われました。

 

ここまでは良かったのですが、「治った後はどんな治療になりますか?」

と聞くと、「はぁぁ!?、だから、化膿が引かないと治療出来ないって

言ってるでしょっ(怒)!!!」っと逆切れしてくる始末。

 

イヤイヤイヤッ!!!こっちは化膿が引いた後のことを聞いてるのに、

まるでこっちが分けがわからないことを聞いてきてるかのごとく首を振って

「なーに言っちゃってるのこの人?」みたいな態度。

 

一瞬ブチッと切れそうになりましたが、サッカーの前園さんが実践してる

6秒ルールを思い出し、心の中で6秒数えて「もういいです」と言いました。

 

診察が終わって帰りの車の中でも思い出してきて、運転が荒くなるビリー。

 

ここで茂木さんのマインドフルネスを思い出しました。

 

マインドフルネスはただ起こったことを受け入れて、判断をしないことです。

 

まずは呼吸に集中します。そして

「あぁ~看護師がなんか言ってきたなぁ、首を振ってきたなぁ」

と起こったことを振り返り、判断しないようにしました。

 

するとスゥーっと心が冷静になれました!!

 

あまりやると逆にストレスが溜まるんじゃないかとも思いましたが、

間違いなく、冷静になれました。

 

少しずつ実践していこうと思います。

 

今回実践した本はこちら

  

 

 


脳を鍛える茂木式マインドフルネス